美容にも効果的な便秘解消法とは?

2016.7.14

 

食事内容の改善

 

食事内容を改善することで、便秘改善の効果や美容の効果が期待できます。
今回は、おすすめの食材をご紹介しますので、ぜひ普段の食事に取り入れてみてはいかがでしょうか。


長いも


food_illust_017

 

長いもには、便秘解消に効くと言われている食物繊維が含まれているだけではなく、ムチンという栄養素も豊富に含まれています。

ムチンを摂ることにより、以下のような効果が期待できます。

・腸の粘膜の保護
・腸の中で潤滑剤のような役割をする
・腸内環境を整えることでぜん動運動を活発にする。
これにより、便秘解消につながります。

また、長いもには豊富なカリウムが含まれているので、体内の余計な水分を排出し、むくみを解消する効果が期待できます。
むくみに悩んでいる方は、長いもを食事に取り入れてみましょう。

プルーン


food_illust_016プルーンには水溶性食物繊維が豊富に含まれています。
善玉菌を増やし、腸内環境を整える効果もあるので、 腸内にある毒素や老廃物を吸収し便として排出する効果が期待できます。

また、プルーンにもカリウムが豊富に含まれているので、こちらもむくみやすい方にはおすすめの食材です。

ただし糖分も豊富に含まれているので、 食べすぎるとカロリーの摂りすぎや、おなかが緩くなる可能性もあります。
一日 2、3 粒を目安にし、食べすぎないように気を付けましょう。

ホットヨーグルト

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ビフィズス菌や乳酸菌が豊富に含まれているヨーグルトは、便秘解消のための有名な食材の一つですね。

実はこのヨーグルトを温めて食べると、便秘解消だけではなく美容の効果も期待できます。

乳酸菌などの菌は、人間の体温と大体同じくらいの温度(38~40°C)で活発に働くと言われています。
冷たい状態のままだと、菌の動きは鈍っているのです。

冷えた食材をそのまま食べることは、内臓の冷えにもつながります。
内臓が冷えると代謝が悪くなりますし、腸が冷えると腸の働きも悪くなってしまうので、便秘になりやすくなってしまいます。
ヨーグルトを温めると内臓を冷やしませんし、代謝を高めてくれます。
また、ヨーグルトを温めると、カルシウムなどの栄養素の吸収率も高まります。
実は、カルシウムとダイエットには深いつながりがあるのはご存知でしょうか。

副甲状腺ホルモンというホルモンの働きが活発になると、体は脂肪を蓄えてしまうのですが、カルシウムにはその働きを抑える効果があります。

ですから、ヨーグルトを温めて食べることは、代謝を高めてくれる効果と合わせて、ダイエ ット効果も期待できるのです。

湯船につかる


湯船につかる時間がないため、風呂には入らずシャワーだけで済ませている方も多いかと思いますが、 湯船につかることは、便秘解消にも美容にも効果が期待できます。

湯船につかることがなぜ便秘解消につながるのでしょうか。

まず1つ目には血行が良くなることが挙げられます。血行が良くなると、腸の働きが良くなるので、便秘解消につながります。

2つ目の理由としてリラックス効果が挙げられます。体がリラックス状態の時というのは、副交感神経が優位になっています。 腸は副交感神経が優位の時の方が活発に動くので、便秘解消の効果が期待できるのです。

湯船につかることの美容の効果には、以下のようなものが挙げられます。
・冷え性の改善
・むくみの解消
・新陳代謝が高まり、体内の老廃物が排出されやすくなる
・基礎代謝が高まり、エネルギーを消費しやすい体になる
・毛穴が開くので、肌の汚れが落ちやすくなる
・発汗が促され、老廃物が排出されやすくなる

湯船につかることは、美容にも様々な効果が期待できるのですね。
是非ゆっくりと湯船につかる時間を持っていただき、便秘解消にも美容にもつなげていただければと思います。

便秘解消で美容効果を高める

 

便秘自体が美容の大敵ということをご存知でしょうか。

腸の中に便がたまった状態になると、便からどんどん有害物質が発生してしまいます。 その有害物質が血液に乗って全身に運ばれることにより、 吹き出物や乾燥など肌荒れの原因になったり、痩せづらい体質になったり、ということがあるのです。

美容のためには、便秘の解消も大切になります。

便秘解消方法の中には、美容効果が高いものもたくさんあります。 取り入れやすいものから試していただければと思います。
いろいろな方法を試してもなかなか便秘が解消しない、という場合には、 便秘薬を使ってまずは便秘を解消してみるのはいかがでしょうか。

便秘薬に抵抗のある方もいらっしゃるかもしれませんが、 便秘をそのままにしておく方が、体には良くない影響が多いはずです。

昭和製薬では「昭和便秘のおくすり」という便秘薬を開発しました。
3 つの天然生薬が腸の働きをサポートし、便秘解消のお手伝いをします。

便秘薬は、正しい用法用量を守って少量からお使いいただけば、怖い薬ではありません。

便秘薬と上手に付き合い便秘を解消し、美容にも役立てていただければと思います。

薬剤師 木全