【生活】便秘解消に効果的なマッサージとは?

2016.7.13

 

便秘がちな方の中には、腸の動きが鈍くなり、腸が凝り固まっているような状態の方がいらっしゃいます。
そのような方は、下腹部のマッサージを行い、腸の動きをよくすると便秘解消につながる可能性があります。

今回は、便秘解消に効果的なマッサージについてご紹介いたします。

マッサージの良さって?


筋肉を鍛えて腸を活発に便秘改善に向けて、マッサージを行うことは効果的です。
外から腸に刺激を与えることにより、腸の動きを活発にすることができます。

また、マッサージをすると気持ちがいいですし、リラックスできます。
このリラックスした状態というのは、腸にとってとても良いことなのです。

腸は副交感神経が活性化している時に活発に働きます。
副交感神経が活性化している時というのは、リラックスしている時の事です。 
ですから、マッサージのリラックス効果も腸にとっては良いことなのです。

また、腸をマッサージすると、皮膚同士が触れ合っておなかが温められます。
冷えが便秘の原因になっている場合もありますから、マッサージでお腹が温まることも、便秘解消に有効と言えます。

どんなマッサージが効果的?

 

 「の」の字マッサージ

のの字マッサージ「の」の字マッサージは、有名かもしれません。 腸の形というのは、正面から見ると「の」の形をしており、「の」の字に沿ってマッサージ すると、腸の流れに沿ってマッサージすることができます。

実際にマッサージする際には、立ったまま行うよりも仰向けに寝転んだ姿勢がおすすめです。

仰向けに寝転んだ状態で腰の下にクッションを敷くと、お腹が伸びるのでマッサージ効果 が高まります。

少しお腹を押しながら、「の」の字を書いてみましょう。

腸のねじれ解消のマッサージ


6

まず、「の」の字マッサージのように仰向けに寝転び、腰の下にクッションを置きます。

その状態で、下腹部からおへそに向けて、腸を押し上げていくようなイメージでお腹を下から上に押し上げていきます。

そのあとは逆に、おへそから恥骨に向かって、指で押していくようにしましょう。

手軽に行えるマッサージで便秘解消


便秘解消のマッサージは、時間もあまりかからず、場所もあまり取らずに手軽に行えるので 便利です。
便秘でお悩みの方は、ぜひ一度お試しいただければと思います。

マッサージを行っても便秘がなかなか解消しないときや、 今すぐにでも便秘を何とかしたいようなときには、 便秘薬を服用してみてはいかがでしょうか?

便秘薬の服用に抵抗のある方もいらっしゃるかもしれませんが、 便秘をそのままにしておく方が、身体的にも精神的にも辛いことが多いと思います。
ですから、便秘薬を上手に使っていただき便秘を解消してから、 便秘予防のために生活習慣の見直しなどを行っていただくことがおすすめです。

昭和製薬では「昭和便秘のおくすり」という便秘薬を開発しました。
3つの天然生薬の働きで、便秘解消の効果が期待できます。

医薬品添加物が無添加で、便秘解消に効果のある成分だけを配合した便秘薬となっています。
便秘に悩んでいて、便秘薬の服用を検討しているのであれば、ぜひ「昭和便秘のおくすり」 をお試しになってみてはいかがでしょうか。

薬剤師 木全