心と腸の深い関係

2016.11.25

登校や出勤の途中で腹痛におそわれ、電車などを途中下車してしまったという
経験のある方もいらっしゃるのではないでしょうか。

お腹が痛くてトイレに駆け込んだのに、便が出ない、
やっと出たと思ったら、ウサギのようなコロコロと硬い便ばかりで
すっきり出し切った感じがしない…。

いわゆる「便秘の症状」に悩まされてはいませんか。

その便秘、ストレスが原因かもしれません。

腸は「第2の脳」と言われるほど、ストレスを敏感に感じ取ってしまう臓器。
腸の働きは、自律神経の「交感神経」と「副交感神経」によって
コントロールされています。

人間関係や将来についての不安、仕事で感じる焦りや心配事などの
「ストレス」によって、自律神経のバランスが乱れ、
副交感神経が優位になりすぎることで便秘の症状を引き起こしてしまうのです。

この状態の便秘を、タイプ分けした場合に、「痙攣性便秘」と呼びます。
他に、交感神経が優位になることで起こる「弛緩性便秘」もあります。
このように、便秘の種類はひとつではありません。

「ストレスが原因となって便秘」の症状が現れたあと、
その便秘が長引くと、今度は「便秘がストレス」の状態になってしまいます。
ストレスによって腸はますます緊張した状態となり、
便秘はますます悪化してしまうことに…。

身体への直接的な「ストレス」も、便秘の原因

精神的なストレスだけが原因となるわけではありません。

遅刻しそうなサラリーマン

朝、トイレに行く暇もないほど急いで家を出ていたり、
会社の会議を抜け出せないからと、便意を我慢したまま過ごしていると
腸の中に溜まった便はどんどん硬くなり、排泄が困難な状況になってしまいます。

このタイプの便秘を「直腸性便秘」と呼びます。

また、「便秘」は食物繊維をたくさん摂取することで解消できる、
というイメージをお持ちの方もたくさんいらっしゃると思います。

しかし、ストレスや便秘によって機能が低下した腸にとっては
たくさんの食べ物を消化しなければならない状態が
かえって負担となってしまうんです。

便秘が続くことで、にきびなどの肌荒れが起こったり
頭痛や肩こり、口臭など、身体全体に影響が及んでしまいます。

解消されない便秘そのものに対してイライラして
気持ちが落ち着かなくなってしまうことも…。

密接な関係にある、心と腸

深い関係にある、心と腸。
心への負担は腸への負担でもあります。

すなわち、便秘を解消して腸内環境を整えることは
充実した毎日を送る一歩を踏み出すということ。

リラックスしている女性

まずは自分の心の状態を知ることが何よりの解決策です。

ストレスの原因が明確である場合、便秘そのものに働きかけるのではなく、
どのような状態であれば自分はストレスを感じずに済むのか、
そのためにはどんな方法があるのか…

あたたかい飲み物を飲んで腸を温めながら、
ゆっくり考えてみる時間を取ってみてください。
一息ついたことによって、腸の緊張状態も緩和されるかもしれません。

自分の心とゆっくり対話することで、便秘が解消されていきますよ。

まずは朝、時間に余裕を持って起きることから始めましょう。
便秘解消には、「朝ごはん」と「トイレ習慣」が効果的です。

おなか想いのやさしい便秘薬で、ストレスの緩和をサポート!

「ストレス解消が便秘解消につながることはわかっていても、
 そのストレスの原因が便秘なんだもの!」

便秘がストレスの要因となり、勉強や仕事に集中できなくて困っている場合は、
便秘薬を使用することもひとつの手段です。

「でも、突然トイレに行きたくなったらどうしよう?」

大切な会議や出張の最中、突然激しい腹痛におそわれたら…
そんな不安を抱えて、なかなか便秘薬を使用できずにいる方も
いらっしゃると思います。

突然の腹痛や、薬の効きすぎが怖いあなたには、
おなか想いの便秘薬、「昭和 便秘のおくすり」を
お試しいただくことをおすすめいたします。

昭和便秘のおくすりは3つの生薬が含まれた、おなか想いのおくすりです。
生薬「ダイオウ」は、漢方で良く使われる薬ですが、
漢方では寒性と言って体を冷やすとされています。

また、ぜん動運動を促すことでお腹が痛くなったりすることがあります。
そこで温熱効果のある「ショウキョウ」、筋肉の緊張暖和効果のある
「シャクヤク」を配合することによって、おなか想いに出来ています。

3つの生薬だけで、添加物を使用していない無添加の便秘薬。
それが“昭和 便秘のおくすり”です。

便秘薬の効き方は、人それぞれ異なります。
まずは1包の半分を就寝前に服用することから始めて
翌朝の様子を見てください。

便秘薬は飲んでから数時間から十数時間後に効き目を発揮します。
効果が現れるまでの時間は、便秘の度合いなどが関係していますから、
人によってさまざまです。

翌朝家を出てからトイレに行きたくなったらどうしよう…と心配の方は、
就寝前に限らず、家にいる時間帯から逆算して、
飲む時間を決めていただいても構いません。
ただし、就寝中にトイレに行きたくなるかもしれませんので、ご注意ください。

どのくらいの量を何時に飲むと自分に合っているのかを
ご自分で見つけていただくことで、その後の参考になります。

昭和 便秘のおくすり を使用することで、心と腸の健康な状態を取り戻し
イキイキとした毎日を過ごすことができるよう、願っています。

昭和 便秘のおくすり は医薬品です。
用法用量を守り、使用上の注意をよく読んでお使いください。